見まごう邪馬台国

◇狗邪韓国と海民

 古来、大陸の河川沿岸には河川航行を生業とする川民(鰐)が家船を係留したり、大陸南部から東南部、東沿岸河口部、遼東半島沿岸には荷役や運搬等の沿岸 航海を生業とする海民(陸鰐)が山島依りて国邑をなしており、その水先案内で朝鮮半島には大陸から追われた人々、例えば、殷紂王の叔父胥余(箕子)、周の 王族召公奭(せき)が封ぜられた「燕」の衛氏等大陸北部の遊牧騎馬民等が流入、心太式に押し出された人々が次から次に流入、先住の遊牧民や沿岸航海民と蛋 民を支配した箕子朝鮮や漢武帝に滅ぼされて行き場を失った衛氏朝鮮の王族や官吏等も日本列島北側沿岸部に渡来した。朝鮮族(遊牧民・騎馬民)・韓族(呉音系農耕民と海民)・漢族(漢音系畑作民と蛋民)の三系統に大別される。
 狗邪韓国の比定地の一つ朝鮮半島東南隅の釜山も山肌にへばり付く様に家が建つが、対海国=有千余戸、一大国=有三千許家、末廬国=有四千余戸と記載される国々と違い戸数や家数の記載はない。半島の南海上に浮かぶ島嶼の巨済島等、平地の少ない沿岸部に対岸との済(わた)しを生業とする家船が係留される位で、狗 邪韓国と末廬国にも対海国や一大国に置かれた卑狗や卑奴母離等の記載も見えない。その理由は倭人系外洋航海民の港湾(後代の任那日本府か)だけがあったた めか、対海国や一大国の官吏や武官が海民を伴い狗邪韓国へ向かい魏使や郡使等を出迎え、末廬国や伊都国迄、付き添ったからと考える。では、国名の意味は何だろうか。

 
 狗[kug][kəu][kəu]=子犬(子馬=駒)、後、犬の総称となる。*「句」=短い・小さい等のニュアンスが卑しきもの。
 
 邪ŋiăg(yiă)][ziă][sie(ie)]=邪な事(よこしま・悪い)、呪術等、漢方等では陰陽の均衡が悪い(傾く)事。
 
 韓[ɦan][ɦan][han]=中国の戦国七雄、山西省東南部から河南省中部にあった三晋の一つ、秦に滅ぼされる。

 使われる漢字の音や語義を考え併せると、訓みは、クッヌギァッファヌ→クヌガゥアヌ→クヌガワヌで、東南アジア沿岸部の多島海を生活域として漁猟で糧を 得ながら大半を船上で生活する海民や大陸の揚子江や黄河等を往来する船上生活者の蛋民、現在でも揚子江や黄河等の河川や運河で荷を満載して航行する船と揚 子江に棲息する鰐(わに)に擬えたと考える。一方の海民(航海民)は旅客を乗せ、物資を載せて外海を渡る人々で、外洋航海や荷役での仕事以外では陸(くが →をか)に上がり、田畑を耕すので、蛋民(鰐)と違い陸上で生活する陸鰐(クヌガワニ)とした。
 狗邪韓(くぬがわに)国は、「狗邪」と云う用字から陰陽の状態が奇妙な母系社会の韓国弁辰から別れた小さな島に依る海民(陸鰐)と云ったニュアンスの国名で、北陸(くぬが)とすれば、後代の継体朝と筑紫君磐井(石井)との関わりも無視できないと考える。  
 AD220~280年頃の晋王朝文官陳寿編纂の三国志「魏志」に使われる漢字は、藤堂明保編の漢和大辞典に拠ると、主に上古音(周・秦)が使用されたのだろうが、漢王朝や魏の王族にとって中古音(隋・唐) の近似音が旧来の音だったとすれば、それが使われた可能性も否定できない。但し、晋王朝を興したとされる司馬懿の出身母体を役職名とされる姓氏「馬を司 る」から、遊牧民か、騎馬民と推測されるので、魏帝位を簒奪したのではなく禅譲されたと正当化するために書かれた「三国志」に於て、前代の後漢や魏の音韻 が使われた可能性は高いと思う。

韓[ɦan][ɦan][han]と云う音が、ファヌ→ワヌと発音できる理由は、和語ではハ行転呼と云う現象で、曾てのファ(F)行音はワ行へ遷移する事が多く、語頭以外の語中・語尾には、ハ行音が殆ど現れない事や、王[ɦıuaŋ]=フィゥアヌク→ィゥアヌク→ッゥアウ→ワウ、磐(イファ→イハ→イゥア→イワ)、阿波(アハ→アゥア→アワ)、国府(コッフ→コーウ)等と転音する。尚、万葉仮名に使われた漢字音の語頭「p」=ハ行、「h」=カ行にされたと考える。
唐音=漢字 音の一つ、禅僧や商人等の往来に伴い主に中国の江南地方(杭州付近か)の発音が伝えられた。行灯(アンドン)、普請(フシン)等の類。呉音=漢字音の一 つ。古く中国の南方系の音の伝来したもの。仏教用語等として後世迄用いられるが、平安時代、後に伝わった漢音を正音としたのに対して和音(やまといん)と もいった。漢音=漢字音の一つ。唐代、長安(今の西安)地方で用いた標準的な発音を写したもの。遣唐使・留学生・音博士等によって奈良時代・平安初期に伝 来した。「行」をカウ、「日」をジツとする類。官府・学者は漢音、仏家は呉音。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/02/05(木) 08:01:46|
  2. 4.国名と官名
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<◇百済禰軍 | ホーム | ◇狗邪韓国と韓国>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimago.blog.fc2.com/tb.php/40-96c735bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)