見まごう邪馬台国

◇遣魏使

  今以汝爲親魏倭王假金印紫綬 裝封付帶方太守假授 汝其綏撫種人勉爲孝順
  汝來使難升米・(都市)牛利 渉遠道路勤勞 今以爲難升米率善中郎將 牛利爲率善校尉 假銀印青綬

 今を以て女王卑弥呼には「親魏倭王」の金印紫綬、装封して帯方太守に付して假授す。汝、その種人を綏撫し、勉めて孝順を為せ。遠路遙々詣でた難升米は率 善中郎將、都市牛利は率善校尉と為し、銀印青綬(印影不明)を授くとある。尚、遣使の名称に使われる漢字は以下の如くなる。

 難[nan/nar][nan/na(ndan)][nan/na]=むずかしい事⇔易。災い。責めるべきところ。瑕。欠点。詰る事。
 升[thiəŋ][ʃıəŋ][ʃıəŋ]=穀量を計る器、「字統」=「斗」に極めて近く勺に一を加えた形。昇る。
 米[mer][mei(mbei)][miəı]=稲の果実。籾殻(もみがら)を取り去った玄米、精白した白米・精米。五穀の一、小麦と共に重要な穀物。粳(うるち)は炊いて飯、糯(もちごめ)は蒸して餅とする。

 使われる漢字の音を併せると、「ナヌツィァヌメゥ→ナヌチヌメ(ナシェメィ)→ナキメ(ナセメィ)」、語義を考え併せると、租税等を管理する官吏と云っ たニュアンスになる。また、「記紀」葦原中国を平和せと遣わした天若日子(天稚彦)の状況を詰り、射殺された名無し雉(泣女=間諜)に関わりがあり、そうした武官の牛利等を率いる上級官吏と考える。

 都[tag][to][tu]=(字統)祝禱を入れた器を埋納し、城壁で囲んだ所。北京音[dou(トゥ)]=京都(けいと)、[du(ツ)]=集める・集まる、全て等、城壁で囲った全体の京都や都市には人が集まり、市が開かれる。
 市[dhiəg][ʒıəi][si]=人が集まり、物品の交換や売買を行う所。律令制では平城京・平安京に官設の市を東西に置き、定期や常設で開かれた。
 牛[ŋıog][ŋıəu][niəu]=〔天〕二十八宿の一、牛宿(いなみぼし)。戦陣に用いた援護用盾の一種。偶蹄類牛目牛科哺乳類の総称。体は頑丈で角を持ち、尾は細い。草等を食い反芻(はんすう)する。和牛は黒色、朝鮮牛(あめうし)は赤褐色。妓夫(ぎゅう)の当て字。
 利[lıəd][lıi][li]=(字統)禾と刀に従う。金文には犂鋤や犂の形で見える。禾稲を刈り、収益を得る=利益とある。

 使われる漢字の音を併せると、訓みは「タッデァェッヌギォリェッ(トジェィヌギェゥリェッ)→タデヌゴレ(トゼヌグレ→タデノゴリ?)」、語義を考え併せると、祝禱を入れた器を埋納して祈願した弓矢や盾で、都で徴収した租税等を守る武官(校尉)=盾の下吏(護吏?)と云ったニュアンスになる。「記紀」類似名称は見えないが、狗奴国狗古智卑狗が弓矢や盾等の武器を聖器として誓ったのと同様、官吏を示唆する。序でに「後漢書」倭国王帥升も同様に見ておく。

 帥[siuət(siuəd)][siuĕt(siui)][suəi(suəi)]=軍を率いる大将、最高指導者=魁(率いる・かみ)
 升[thiəŋ][ʃıəŋ][ʃıəŋ]=穀量を計る器、「斗」に極めて近く勺に一を加えた形。昇る。

 使われる漢字の音を併せると、訓みは「シゥェッスィ→セェスィ→サシ(刺)」、「シゥェッツィ→セチ→サチ(幸)」、語義を考え併せると、政事と神事等の国事を掌る指導者と云ったニュアンスになる。「記紀」兄八十神達に殺された大穴牟遅神(大国主神)の母で、(帥升)国大神の娘刺国若比 賣は哭き患いて神産巣日之命に請し、活かし給う。その後、黄泉国でスサノヲの娘を娶り、出て行き、海の彼方から渡来した「スクナヒコナ(粟幹に弾かれて常 世国へ行く)」との国造り後、国譲する事、海神が豊玉姫(臺與)と玉依姫(壹與)+山幸彦(狗古智卑狗)→海幸葺不合命(卑彌弓呼)の二系に分裂する事等 を考え併せると、大陸南部や半島を経て新たに渡来した人々の影響で国情が変化したと考える。(了)

雉(たかがき)は、中国で都城の周囲を守護する壁の大きさを表す単位で、一雉は長さ3丈、高さ1丈の高い垣とある。
妓夫=夜鷹等の私娼に付き、客引きや用心棒をする男。遊女屋の若い者(使用人)。小見世では客引き等をする見世番。牛太郎。
グレ=ぐれる(「ぐれ」の動詞化)=予期した事と食い違う。脇道へ逸れる。堕落する。非行化する。清音「くれ」とすれば、「呉」「暮」と関連するか。
校尉(こうい・カウヰ)=中国の官名。漢代、宮城の防衛、諸民族の統治等に任った武官。律令制の軍団で、兵士200人を統率する指揮官。校=陣営で大将のいる所に設けた柵(さく)。転じて指揮官。律令制の軍団で兵士200人からなる軍隊。校尉が統率する。
記紀神話=神話とは歴史年代に則しているわけではなく、後代の流れを幾つかの系統に分けて輪廻転生の思想で以て簡略化して記されたもの。 






関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/05/23(土) 10:39:33|
  2. 4.国名と官名
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<◇とんでもない | ホーム | ◇侏儒国の位置>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimago.blog.fc2.com/tb.php/55-69420a50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)